FC2ブログ

空き瓶

ARTICLE PAGE

ワインの呑みごろ温度

8月最後の日も カッ と晴れました

毎日煮え煮えです。  

まったく爽やかな秋風とか、いつになるのか想像できません。



我が家周辺では、にわか雨すらもしばらく降っていないので

外ではいろんなものが、
カリカリのカっサカサになっています。


しかし相変わらず食欲の落ちない不思議さよ…。



今日は休肝日なので、冷静に行きたいと思います。


最近手に入れたライムジュースを、冷やした「ただの炭酸水」のボトルの中に

わりとドボドボ入れて、ライムソーダにするのがマイブームです。


ただの炭酸水


グラスに移したりしないところが

がさつエコだなあ」と我ながら思います。


ライムソーダはキンキンに冷やした方が美味しいですが、

本日はワインの呑み頃温度について。


基本好きな冷たさで呑めばい~んですが、

一般に白は冷やして、赤は室温で  と言われます。


室温と言っても、我が家の現在の室温は35℃なので

それだとちょっと温か過ぎるかな?


快適な室温の25度くらいなら?  まだ温か過ぎるようです。



で、本当の室温というやつ。

これは、おフランスの古い建築のダイニングルームの室温なのだとか。

具体的には17度前後です。


そして白も、 辛口の白で10度前後

甘口で5~7度が適温と言われています。  キンキンビールくらいですかね。



ひえひえビールまであと27時間くらいの辛抱だ・・・!


にほんブログ村 酒ブログへ にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村

対象物に触れずに約0.5秒で温度が測れる 非接触式温度計


関連記事
スポンサーサイト



ワインの呑みごろ温度

Comments 0

Leave a reply