FC2ブログ

空き瓶

ARTICLE PAGE

TOM COLLINS

トム・コリンズ

ドライジン 60ml
レモンジュース 20ml
砂糖 2tsp
ソーダ 適量
レモンスライス 1枚


①シェーカーに氷5~6個と、ソーダ・レモンスライス以外の材料を入れ
念入りにシェイク

②グラスに液体のみを注ぎ、氷を加える。

③冷やしたソーダで満たし、軽くステア。

④レモンスライスを飾る




Tom Collins / Christine Rondeau



メンドくさかったら、

ジンをキリンレモンで割るといいです。


だいたいそんな感じの味です。




先日、朝から焼きカレーを激辛にして食べたら

カレーの熱すぎるところで口の中を火傷し、

皮がむけて激痛な今日この頃。


上前歯の裏あたりなので、歯を磨くたびにこすってしまい、

なかなか治らなそうです。


要するに口内炎と一緒なので、こういうのが効くらしい ↓↓↓





「酒にあわせるグラス」シリーズの中で、

幾度となく登場してきたトム・コリンズですが。


もともと考案者の名前をとって「ジョン・コリンズ」と

呼ばれていたそうです。



当時使われていたジンが、オランダ産のジェネヴァジンだったのが

渡った先のイギリス産の「オールドトムジン」の方が人気が出て、

トム・コリンズと言う名前で呼ばれるようになりました。



オールドトムジンが廃れて、現在のドライジンを使うようになっても

名前だけが残ったんだとか。





ガラパゴスのピンタ島で唯一生き残っていた

ピンタゾウガメの「ロンサム・ジョージ」が死んじゃいましたね。


それまでも長い間ひとりぼっちだったのに

とうとうピンタゾウガメは絶滅した・・・。



種の絶滅に立ち会うとは  何か物悲しいです。


にほんブログ村 酒ブログへ にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



トム・コリンズ

Comments 2

まれすけ

十里さん、こんばんは!

お口の中のやけどって、場所によっては大変なことになるよね~。
そして、厄介な部分をやけどしたのですね~。
お気の毒さまです・・・

ピンタゾウガメは今の科学をもってしても、なんとかならなかったのでしょうかね?

2012-06-26 (Tue) 22:20 | EDIT | REPLY |   
十里">

十里

まれすけさん

ただいま甦りのビタミン・ビタミンB2をわしわし摂取して
復活へ突き進んでいます!

ビールの炭酸も染みるので
早く治さないと~♪


ピンタゾウガメのジョージは悲しいことになりましたが

やっと仲間のところへ行けた、と考えることも出来ますねi-241

2012-06-27 (Wed) 13:50 | EDIT | 十里さん">REPLY |   

Leave a reply