FC2ブログ

空き瓶

ARTICLE PAGE

坊主は呑み助が多いのか

坊主と言ってもここでは

キリスト教の修道院で共同生活をする、修道士の事です。

あんまり坊主の人はいない気がします。



実は修道院では結構お酒が造られています。






日本では基本的に、寺院での酒造りは禁止されていますが、
境内の鎮守社へ献上するために
酒造りが行われた寺院が昔あったようです。


そのような酒を僧坊酒と言いました。





修道院で修道士たちにより造られる酒、今回取り上げるのはビールですが
これを『トラピスト・ビール』といいます。


『トラピスト』とはフランスで創立された修道会のこと。

厳格な規律で自給自足をし、穀物や野菜を造っていました。


徐々にビール醸造に着手して造ったビールは、
伝統的な上面発酵と、瓶内での二次発酵により

豊かな味わいでコクがあり、香り高いのが特長。


現在は7か所の修道院醸造所のビールのみが
『国際トラピスト協会公認』のラベルを付けることが許されています。


7か所の修道院(コーニングスホーヴェン修道院以外全てベルギー)

・コーニングスホーヴェン修道院(オランダ)
・サン・ベネディクタス修道院
・ウェストマール修道院
・シント・シクスタス修道院
・スクールモン修道院
・サン・レミ修道院
・オルヴァル修道院





なんかね、

めんどくさい事に それぞれ専用のグラスがあるらしいのですよ。





専用グラスもビールの種類だけあるようですが、

修道院なだけに 全て聖杯型グラスでしたよ。



なーむー


にほんブログ村 酒ブログへ にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



修道院ビール

Comments 2

てんくら

酒瓶は良い被写体

“空き瓶”さん、こんにちは

僧侶は戒を誓って「不飲酒」が本来なのですが、何処のの何宗の本山でも、お偉いさんは酒を嗜んでいますよ!! “般若湯”と云ってね。修行僧は確かにダメですが。

菜食主義のようですが、なんのなんの肉食は釈迦の時代から。
“三聚”といい、信者から貰った物は全部持ち帰り、皆で平等に分け合って食します。肉も魚も・・・

以前の“いいちこ”のテレビ・コマーシャルが大好きでした。浅井慎平さんの撮影の・・・
酒が飲めない私でも、酒の瓶の写真は大好きですね。特にワインの瓶は雰囲気が良い。
此れからも楽しみにしてますよ~!!

2012-04-23 (Mon) 16:57 | EDIT | REPLY |   
十里">

十里

てんくらさん

僧侶でも、以前
生臭さな胡散臭~い煩悩まみれっぽい、フェラーリなどに乗っている人が
TVなどに出ていましたが

ああいう感じだと「呑む・打つ・買う」をやっていても
不思議ではないですね!


“いいちこ”のコマーシャルは歌もいいです。

私はビリー・バンバンが歌っているバージョンが好きです!

2012-04-24 (Tue) 14:25 | EDIT | 十里さん">REPLY |   

Leave a reply