FC2ブログ

空き瓶

ARTICLE PAGE

呑み放題で勝利するには

地ビールを作っている「横浜ビール」という会社で

6年ほど修業したあとに独立した人が

横浜・関内に今年1月、小規模なビール醸造所を完成させました。


ビアパブ「ベイ・ブルーイング・ヨコハマ」に併設され
お店では何種類ものビールと、料理も味わえるようです



上面発酵のエールが中心らしいですが
自分で原料をチェコから輸入して作ったビールなど
種類も豊富なようです。




今日そこで初醸造した地ビールを味わえるイベントが
横浜で開かれました。


自信作の10種類のビールが
3時間呑み放題で前売り券2500円・当日券3000円




Beers and Glassware / Cambridge Brewing Co.




今朝の新聞で知ったので参加できませんでしたが

まさか横浜市内に醸造所があるとは思いませんでした。


そのうちお店の方も行ってみたいと思います。



地ビールと言うと、お取り寄せすると1本500円くらいしますね


3000円の元をとろうとしたら 6杯以上呑めば勝ち(?)


しかも地ビール容量は大抵330ml程度

なので1980ml 余裕を見て2000ml

まあ2リットル呑めば納得価格と言うことですね


無理じゃないけど、一般的にはちょっとハードルが高いかな?



居酒屋での宴会プランで、「呑み放題1500円」とかいうなら

全然余裕ですよね~。



にほんブログ村 酒ブログへ にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村

【地ビール】横浜ビール6本セット(箱入り)

【地ビール】横浜ビール6本セット(箱入り)
価格:3,020円(税込、送料別)

関連記事
スポンサーサイト



横浜地ビール

Comments 2

Switch-On!!

僕も、そういう計算をよくしてしまいます~(笑)

そういう時って、
たいがいは飲みすぎてしまうんですよね


2012-03-26 (Mon) 06:15 | EDIT | REPLY |   
十里">

十里

Switch-On!! さん

呑み放題なのに
ソフトドリンクしか呑めない人たちのために

我々は存在するのですよ・・・e-319

2012-03-26 (Mon) 14:19 | EDIT | 十里さん">REPLY |   

Leave a reply