FC2ブログ

空き瓶

ARTICLE PAGE

こちらが定番グレープフルーツと間違えた「本搾り 期間限定 四季柑<南国のすっきり柑橘>」です。

本搾り 期間限定 四季柑
★本日の空き缶★
ほんしぼり しきかん


原材料 カラマンシー・オレンジ・うんしゅうみかん・レモン・ウオツカ/炭酸
アルコール分 6%
内容量 350ml
製造者 麒麟麦酒株式会社
炭酸ガス含有
果汁15%

果汁とお酒だけの本格チューハイ

四季を通じて花が咲く、東南アジアでポピュラーな小粒の柑橘「四季柑」。
爽やかな酸味とジューシーな果実味が楽しめます。
(缶ボディより)


先日「お、今年も四季柑出てた!」といそいそと購入した本搾り2本が、家で冷蔵庫に入れようと手に取ったら「グレープフルーツ」だった件。
2本とも。

そんな間違い方をした「四季柑」ですが、今回念入りに再確認してちゃんと購入し、飲むことが出来ました!

再度言いわけをするならば…

似てるでしょう?! パッと見。


KIRIN「本搾り グレープフルーツ」 本搾り 期間限定 四季柑


これで「四季柑」のところに置いてあったらホクホク手にとっちゃうでしょう?!

ちなみに去年の四季柑はこう。


KIRIN「本搾り 期間限定すっぱ旨 四季柑」 


もっと確実に見分けがついていた。
「すっぱ旨」とも書いてあった。


KIRIN「本搾り 期間限定すっぱ旨 四季柑」 
去年の。


本搾り 期間限定 四季柑
今年の。


去年は「すっぱ旨」と宣言するくらいの酸っぱさでしたが、今年どこにも書いてないなと思ったら…

全然酸っぱくありませんでした。
かと言って甘いわけではないですけどね。果汁とお酒だけだから。


果汁100%じゃないので、コクとか果物のジューシーさとかがあるわけではないですが、すっきりさっぱり飲めます。
果物の甘さはほんのりあるし。

今年のはカラマンシー率が低かったのか、酸味はまるで無かったので、すっぱいの苦手な人にも飲みやすいです。
私はガツンとすっぱい方がいいですけどね!



にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



期間限定キリン本搾り四季柑

Comments 0

Leave a reply