FC2ブログ

空き瓶

ARTICLE PAGE

「HUONG NGUYEN Banh dau xanh(フオン・グエン バイン・ダウ・サイン)」あえていうなら棒なしきなこ棒。

不定期でお送りしております、「世界のおみやげシリーズ」。

本日は


HUONG NGUYEN Banh dau xanh(フオン・グエン バイン・ダウ・サイン)
HUONG NGUYEN Banh dau xanh(フオン・グエン バイン・ダウ・サイン)


ベトナムのおみやげ。
ちなみに読みは、ネットでベトナム語の読み方を調べて(おそらく…そうではないか…な?)という程度です。


HUONG NGUYEN Banh dau xanh(フオン・グエン バイン・ダウ・サイン)


外箱あけたらむき出しで入ってる予想を立てていましたが、意外とちゃんと梱包されております。
大きさはマッチ箱よりやや小さめくらい。

知ってる?マッチって。
こすると火が付く木の棒のことだけど。


HUONG NGUYEN Banh dau xanh(フオン・グエン バイン・ダウ・サイン)


もちろん初めて見るおみやげなので中身は知りませんでしたが、それにしても全く予想外の形状です。
小さいサイコロ状のナニカが6個入っていました。


HUONG NGUYEN Banh dau xanh(フオン・グエン バイン・ダウ・サイン)


見た目キャラメルっぽいけど、もっと水分少ない感じで

ココナツのような
きな粉のような

口に入れるとホロホロ崩れる柔らか、というか粉っぽいかたまり。

なじみがあるような、エスニックなアレンジが加えられているような

どっちにしろなんか豆の粉を固めたやつっぽい。

調べてみたら緑豆から造られている干菓子のようです。
大豆じゃなくて緑豆なんですね~

でもなぜか 「緑豆ケーキ」 というジャンルなんだそう!
ケーキ?!
スポンジのケーキじゃなくて、ファンデーションの方を思い浮かべますね~~~


しかし干菓子と言われてみれば、たしかに落雁っぽい感じもあるかも!ぎゅっとかためてあるようなところとか。
落雁よりだいぶ簡単に崩れやすいけど。


評価は真っ二つに割れそうですが、私は好きなタイプのお菓子でした!
現地のスーパーで買えるようです。

たぶん「きな粉のお菓子だよ」と先に情報を与えられてから食べると、だいぶ感じ方が変わるかもしれない。



にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



ベトナム緑豆ケーキきな粉緑豆干菓子

Comments 0

Leave a reply