FC2ブログ

空き瓶

ARTICLE PAGE

「ROMEO&JULIET ROSSO VERONESE(ロミオ&ジュリエット ロッソ)」ロミオ16歳、ジュリエット14歳説。

ROMEO&JULIET ROSSO VERONESE(ロミオ&ジュリエット ロッソ)
★本日の空き瓶★
ろみお&じゅりえっと ろっそ


食品添加物 酸化防止剤(亜硫酸塩)・保存料(ソルビン酸)
アルコール分 11.5%
容量 750ml
原産国 イタリア
輸入者及び引取先 モンテ物流㈱

ヴェネト州ヴェローナの町を舞台にした『ロミオとジュリエット』の物語にちなんでつくられたワインです。
二人の甘く切ない恋にふさわしい、ほのかに甘口のワイン。
軽く冷やしてお召し上がりください。
生産地:ヴェトネ州
(ボトルラベルより)


酒のディスカウント店で発見した新顔安ワイン。
ワンコインものはいつもチェックしているので見逃しません!

次に来た時はもうないかもしれないので、赤白2本買い。

シェイクスピアの戯曲である「ロミオとジュリエット」は誰でもタイトルくらいは知ってると思われます。

中世イタリアで互いに敵対する、モンタギュー家の一人息子ロミオと、キャピュレット家の一人娘ジュリエットの悲恋物語ですね~~~。
ふたりは

・会って1日目で互いに一目惚れをし
・2日目にはもう内緒で結婚
・ロミオ殺人を犯す→追放の刑、
 ジュリエット→親戚のおじさんと結婚するよう命じられる→イヤすぎて仮死になる毒を飲む
・いろいろ行き違いがあって5日後それぞれ自殺する

というハイスピード悲劇です。
そしてロミオは16歳、ジュリエットは14歳という設定のようなんですね~~~

まあ日本でも昔は15くらいで成人だったので、一概に若すぎ!とも言えないけれども。


ROMEO&JULIET ROSSO VERONESE(ロミオ&ジュリエット ロッソ)


飲み終わるまで裏の説明なんて全く読んでいなかったので、ほのかに甘口ワインだとは知りませんでした!

でもたしかに、「甘い」までは行かないけど渋くも酸っぱくもないソフトな飲み心地。



にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
ROMEO&JULIETROSSOVERONESE(ロミオ&ジュリエットロッソ)

Comments 2

ky

ロミオとジュリエットは映画には関心は無かったですが(オリビア・ハッセーにはちょっとあった)
サウンドトラックの音楽はよかったです、今でもたまに聴いてます。
同じニーノ・ロータのゴッドファーザーのサウンドトラックとアンディ・ウイリアムの歌も大好きでした。

2019-05-27 (Mon) 19:02 | EDIT | REPLY |   

十里

Re: タイトルなし

>kyさん
ゴッドファーザーはいいですね!
哀愁のある旋律が特に好きです。

2019-05-28 (Tue) 11:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply