FC2ブログ

空き瓶

ARTICLE PAGE

「CUTTY SARK(カティサーク)」登場頻度が高いのには理由がある

CUTTY SARK(カティサーク)
★本日の空き瓶★
かてぃ さーく ぶれんでっど すこっち ういすきー


原材料 モルト・グレーン
アルコール分 40度
容量 700ml
輸入者及び引取先 バカルディジャパン株式会社
原産国 スコットランド


ブレンデッドスコッチウイスキーの「カティサーク」。

本日時点で79本のレビュー(カテゴリーの記事数より)をしているウイスキーの中で、当ブログ1,2を争う登場率ではないかと思われるカティサーク。


お値段安めで手に入りやすい、というのもあるけど、やっぱり味が好みに合わないと再登場は重ねないですよね~~~

これからさき消費税が10%になったとしても、元の価格は便乗で値上がりしないで欲しいです!

私のテリトリーの中では、税抜700円台の時が最安。
すぐなくなるので、そろそろお店では1000ml瓶も扱ってほしい。

一升瓶の新発売も期待したいところ。


しばらく外観もリニューアルしていないので、キャップの写真でも撮っておこう。


CUTTY SARK(カティサーク)


キャップの周りは白いけど、てっぺんだけ黒かったのを発見。



にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



CUTTYSARK(カティサーク)

Comments 4

ky

カティサークは飲んだ覚えはあるんですが味は覚えてません。
ホワイトホースやジョニ赤等1000円レベルのスコッチは勝手にみんな同じような味と決めつけてます。
同じ価格帯のサントリー、ニッカよりはずっと好きですね。
この前ホワイトホースとジムビームの4Lペットをネットで複数買いました。
ホワイトホースは700㎖換算で800円でした。

2019-05-16 (Thu) 17:10 | EDIT | REPLY |   

十里

Re: タイトルなし

>kyさん
個人的にはホワイトホースより断然カティサークのほうが好きです!

クセがあるほうが好みならホワイトホースでしょうが、私はスムース派なのでバーボンみたいなのも苦手です~

2019-05-17 (Fri) 16:19 | EDIT | REPLY |   

ky

私は微妙な味覚の違いがわからない自覚があります。
子供の頃のお菓子なんて人工甘味料なんかの塊だったしジンギスカンは羊毛が取れなくなった羊でした。
でも美味しかったんですよそういう羊肉が、もう食べたいと思っても食べられないですが。
クセが無いと言われてるジャパニーズウイスキーも好きですが値段が高くなりましたね。
以前買った竹鶴はまだ残ってますが大事に飲もうと思います。

2019-05-17 (Fri) 17:08 | EDIT | REPLY |   

十里

Re: タイトルなし

>kyさん
たしかにジャパニーズウイスキーは飲みたいのが手に入らないか、ものすごく闇価格になってますね!
大枚はたいてまでは飲みたくないですが、私もあと1センチくらいしか残ってない白州を大事にしたいです。

2019-05-18 (Sat) 13:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply