FC2ブログ

空き瓶

ARTICLE PAGE

「Prince de Bao(プリンス デ バオ)赤」長年値段が変わらない高コスパワイン。

Prince de Bao(プリンス デ バオ)赤
★本日の空き瓶★
ぷりんす で ばお あか


内容量 750ml
原産国 スペイン
アルコール分 12.5%
食品添加物 酸化防止剤(亜硫酸塩)
輸入者 株式会社 シジシージャパン

ベリー系果実のフレッシュな香りと程良いタンニンが特長の赤ワインです。

ぶどう品種:ボーバル、カベルネソーヴィニヨン、テンプラニーリョ
良くあう料理:肉料理全般
飲み頃温度:18℃前後
(ボトルラベルより)


よく行くスーパーで売っている、おそらくシジシージャパングループのプライベートブランドワイン。

同じシジシーグループでも置いてない店もありますね。

わが家近くではオリンピックというスーパーに置いてありますが、同じシジシーグループのアピタというスーパーには置いていないです。

初めて見た時からずっと398円で、ここ数年なぜか397円になって現在に至る。

いつ買ってもだいたい間違いない飲みやすいワインなので、赤白ともに家庭内ワインストック切れの時はお世話になっています。


Prince de Bao(プリンス デ バオ)赤


最初はコルクだった「プリンスデバオ」も、安ワインらしくスクリューキャップになってから久しいですが、あとは大したリニューアルも価格変動もないワインです。

2011年に初めて見たので、かれこれ8年価格を維持している高コスパワイン。


Prince de Bao(プリンス デ バオ 赤)
2017年

プリンス デ バオ(赤)
2016年

プリンス デ バオ 赤
2015年

プリンス・デ・バオ 赤
2014年

プリンス デ バオ
2011年



そのデパオが(赤が)!

ビックリするくらい変わっていないと見せかけて、2011年はコルクでその後スクリューキャップ、2014年ころにキャップ周辺の金属の色が明るい赤になり、2016年ころにはふたたび暗い赤に。

そして今年(か去年の終わりころ)、キャップ周辺の金属の色が再び明るい赤になり、ラベルがちょっと変わり、ついでにボトルの色も緑がかっていた瓶から赤茶色の瓶に変わりました。

という具合に、また(デパオにしては大掛かりな)リニューアルしていました。
なぜか白はそのままだけど。


ラベルの人物、(たぶん)バオさんはずーっと変わらないですね~。



にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



PrincedeBao(プリンスバオ)赤

Comments 0

Leave a reply