FC2ブログ

空き瓶

ARTICLE PAGE

期間限定「赤から灼熱鍋15番」 辛いものを食べても汗など一滴も出ない。

「赤から」というお店には一度も行ったことないし、実店舗を見かけたことはないけれど、ここ数年スーパーなどで鍋つゆは普通に見かけるようになりました。
レトルトのおでんも食べたな。

今回購入したのは期間限定ということで、いつも販売している鍋つゆよりだいぶ辛さ強めらしい。


期間限定「赤から灼熱鍋15番」
期間限定「赤から灼熱鍋15番」


ほかに売り場には3番と5番がありました。
そちらは未体験。いきなり15番。


期間限定「赤から灼熱鍋15番」
本当に辛い!


…って、どこかで同じような注意書きを見たような気がする。


期間限定「赤から灼熱鍋15番」
辛さの限界に挑戦!


「赤からでの」辛さの限界と思っている。


期間限定「赤から灼熱鍋15番」


豚バラ → 豚小間・モツ
ひき肉 → とりだんご(生)
油揚げ2枚 → 1枚の半分くらい

というふうに、材料例に変更は加えたけれど、野菜はほぼ同じ量を用意しました。
鍋のネギって1本じゃ足りないと最近実感したので、2本は入れた方がいいと思った。


期間限定「赤から灼熱鍋15番」
写真より実物の方がもうちょっと血の池地獄風だった


期間限定「赤から灼熱鍋15番」


材料例の分量だとわが家の鍋では入りきらず、途中まででモリモリのなみなみのパンパンに。

なので鍋つゆをちょっとすくって減らして、シメの時に使おうととっておきました。


鍋自体はちゃんと辛く、味噌なのかほの甘さもあり、私の好きな甘辛系の激辛鍋でした。
でも食べられないほどの辛さでもなく、花椒を使ったシビ辛い激辛さとは違い、おいしく食べられます。

花椒で攻めてくる辛さは涙がにじみますが!

あと最恐に辛いのは海外の唐辛子。
韓国の唐辛子は辛いけど甘さがあるので好き。


家族はいつも辛いものを食べると勝手に汗だくになってるのですが、今回の「赤から15番」も私に一筋の汗も流させることはありませんでした。
鼻水は出るけど。


唐辛子には発汗作用があるというけれど。
今まで辛くて汗が出たことはないんですよね~~~ 



にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



期間限定「赤から灼熱鍋15番」

Comments 0

Leave a reply