FC2ブログ

空き瓶

ARTICLE PAGE

渋谷並木橋交差点すぐの「ひつじの湯」に忘年会で肩までどっぷりつかってきた。

ひつじの湯
渋谷 並木橋交差点すぐの「ひつじの湯」


JRの新南口からが一番近そうです。
いつも道玄坂とかハチ公口の方で宴会することが多いのですが、そちらに比べて並木橋方面はかなり落ち着いた印象があります。


ひつじの湯


店の近くの路上に、気分が盛り上がってくるような看板がところどころ見受けられます。
ラムは食べても太らない!!


ひつじの湯
正直入りにくいドア


1階にドアがあるけど、お店は2・3階のようです。
ひとりだったら初めてならまず開ける勇気が出ない系のドア。銭湯っぽくもある。


ひつじの湯


開けるとすぐ階段バーン。
怪しくない程度に素早く撮影してたら、お店の人がひょっこり顔を出しました。

店内の壁はオレンジ。
手作り感のある塗り方のオレンジ。


ひつじの湯


今回の忘年会は友達の仕切りなので、店も料理の内容も全然わからない。
けど、下調べとしてラムしゃぶのお店だということだけはチェックしておいた。

ジンギスカンとかは結構あるけど、ラムしゃぶって珍しくない?
羊肉がニガテな人は「えーーー」と思うチョイスでしょうが、仕切った友達は私に全然好き嫌いを聞いてくれませんでしたが。

有無を言わさず羊。
しかもちゃんと集合時間前に店についたのに、ちょうど生ビール注文してて勝手に先に始めようとしていた友人ら。


ひつじの湯
お通し


コースの突き出しなのかなんなのか、そもそも今回は宴会コースなのかいくらなのか全然分からない。
この中にひつじがいるとすれば真ん中だけど(両脇はエリンギとなす)、鶏…かもしれない。


ひつじの湯
タタキとユッケ


これで4人前で私は別に普通と思ったのですが、友達が「少ない!」とか言い出して、これを一人一皿ずつ追加オーダーしていた。
私は断固として辞退し、この一皿を二人で分け合いましたが。

まだまだいろいろ出てきそうなのに、これだけでお腹いっぱいになるじゃないか。
でもこれで4人分だとすると、枚数がひとり1枚の人と2枚の人がいるかな…という数ではあった。


ひつじの湯
イラつくくらい裕福な友達が持ち込んだ白ワイン


ひつじの湯
赤も


贅沢しやがって憎いけど、ふだん私が家でがぶがぶ飲んでるのとは次元の違う味わいでした。


ひつじの湯
さあさあしゃぶしゃぶの始まり始まり


鍋つゆは2種類選べて、つけだれは3種類。
ゴマダレとポン酢とあとなんだっけ。

鍋の横にあるのは「せせり」の焼肉。
すごくうまい。


ひつじの湯


選んだ鍋つゆは「火鍋」と「和風だし」。私の独断チョイス。
あと一つは「すき焼き風」だったかな?


ひつじの湯
野菜てんこ盛り


お肉しゃぶしゃぶする前に、野菜をちょっと煮ておかないとね。


ひつじの湯
限界に挑戦のてんこ盛り


私が座ったところは一番奥で身動きが取れないので、具材の近くにいるものが必然的に鍋係となりました。
会社で偉いとか関係ないのが友人関係。

ふだん家でやっているとかやっていないとかも関係ないので、こぼれただのバランスが悪いだの言われまくり。


ひつじの湯
しかし準備はちゃんと整った


ひつじの湯
この肉の箱が1人前。あと3つある。


そのほかに竹筒に入ったつくねも4本。
食べても食べても肉もつくねも無くならない。

ひつじの肉質は柔らかく、豚と牛の中間くらいの歯ごたえ。
ほんのり羊の香りはするけれど、豚と言われたら豚でもおかしくないくらいのクセの無さ。

ちなみに私は羊は全然ニガテではないです。
むしろ、北海道出身ではないけど、定期的に羊肉が食べたくなるくらいには好きです。


ひつじの湯
デザートのシャーベット


肉のあとデザートの前に、シメとかあったのかどうか覚えていないくらいの酔っ払いぶりとお腹いっぱい具合でした。


ひつじの湯


ひつじ断固拒否!!
と言う人でなければ、ラムしゃぶおいしいのでおススメです。


食べすぎ飲みすぎで、いくら羊パワーがあったとはいえ、翌日きっちり太りましたけどね!



にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村


ひつじの湯【ホットペッパー】
関連記事
スポンサーサイト



渋谷,ひつじの湯,並木橋,ラムしゃぶ

Comments 4

ky

北海道以外でジンギスカンが普及したのは輸入したラムが普及したからでしょう。
ジンギスカンは元々は軍服布地用の羊の再利用(廃羊と言われてた)なので筋と脂が多く臭いがきついものでした。
私が子供の頃もそんなモノでしたが、貧しかったせいもあるけどごちそうの類でしたね。
食べにくかったのは確かですが味が濃くておいしかった記憶はあります。
卵を産まなくなった鶏もおいしいというのを聞いたことがあります。
youtubeでインドやネパールの羊料理を見ると多分そういう肉ではないかと思います。

羊肉の需要が世界的に増え続けていて価格が高騰しているそうです。
北海道のスーパーでは100g200円(ほかの肉と違ってほぼ1種類しか無い)で普通肉の中で一番高いです。

2018-12-21 (Fri) 21:23 | EDIT | REPLY |   

十里

Re: タイトルなし

>kyさん
確かに羊肉は最近の物でも脂がすごいですよね。かみ切れないスジがあるのもたまにあるし。
焼いた後ちょっとさめると、こってりこってり脂が残るし。

インド料理ではよくカレーに入ってますね。
それくらい香辛料の強いもので調理しないとクセが強いのかも。

うちの近所ではラム肉は100g398円なので、安い牛肉並みに高価です!

2018-12-22 (Sat) 16:24 | EDIT | REPLY |   

ky

スーパーで売ってるラムはどんな形態ですか?
私は栃木在住ですが、ラム肉は袋入り味付けジンギスカンでしか売ってません。
北海道のスーパーでは味付けはいろいろなメーカーのがありますが、生肉は丸く成形して冷凍したもの1種類しか見当たりません。
あとラムだけでマトンは見当たりません。

100g398円は高いですね、北海道では多分売れないかな?子供の頃のマトンは100g50円以下でした。

2018-12-26 (Wed) 00:18 | EDIT | REPLY |   

十里

Re: タイトルなし

>kyさん
ふつうに焼肉のように生肉がカットされていたり、切り落としだったり、骨付きのラムチョップもあります。
近くのスーパーでは味付けは付いていないのがほとんどですね。
ラムだけでマトンは売ってないです。
ジンギスカン、って書いてある袋入りはたまーにみかけることもあります。

まるいコースターみたいになっているのは、むかーし牧場のバーベキューとか安い焼肉食べ放題とかでみかけただけで、
最近は豚とか牛とかと同じように生肉がカットされています。
売り場にある量は牛豚に比べたらかなり少ないですが。

2018-12-26 (Wed) 16:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply