FC2ブログ

空き瓶

ARTICLE PAGE

世界のカラムーチョ(さいご)「タイのカラムーチョ ホットチリ味」 カラムーチョ界最辛なるか

世界のカラムーチョ「タイのカラムーチョ ホットチリ味」
世界のカラムーチョ「タイのカラムーチョ ホットチリ味」


湖池屋が売り出している各国のカラムーチョを、日本向けに優しくして?販売している「世界のカラムーチョ」。

台湾ベトナム ときて、最辛の国タイへとやってまいりました。
パッケージの黄色い文字の「カラムーチョ」の下は、タイ語なのでしょうか。
なんとなく雰囲気で「カラムーチョ」と書いてある気がする。


今のところ「世界のカラムーチョ」はこの3種類のみ発売のようです。


世界のカラムーチョ「タイのカラムーチョ ホットチリ味」


「チリ」の辛さにもいろいろありますが、タイのホットチリ味とはどのような危険物なのでしょうか。


世界のカラムーチョ「タイのカラムーチョ ホットチリ味」


パッと見た感じそんなにおどろおどろしい色彩でもなく、ふつうのポテチのように見えますが…。


世界のカラムーチョ「タイのカラムーチョ ホットチリ味」


手元で見るとやはりカラムーチョっぽい色合い。
でも日本のカラムーチョのほうが赤い気がする。

ふつうにバリバリ、10枚くらい食べても平気です。しかしその後、ピリピリピリピリピリピリきます。

最初香りはカラムーチョらしくなく、しかし食べるとニンニク風味やや強めのカラムーチョ味。
しかしもっと食べ進むと日本のカラムーチョではない「新」カラムーチョ味となる。

からい。

しかい耐えうるレベル。挑戦者はだいぶ振り落とされるでしょうが、耐えられる辛さ。
個人的に好ましい辛さです。日本のより好き。


カラムーチョ界最恐の辛さというとそこは微妙です。
近ごろ食べた「カラムーチョストロング」のほうが辛かったかも。


カラムーチョSTRONG


「ストロング」のほうがもっとヒーヒーきて、さらにヒリヒリが持続しますので、タイのカラムーチョのほうが食べやすいかも。


でもどっちもじゅうぶん辛いのは辛いですので、挑戦する際にはご注意を。



にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
世界のカラムーチョ「タイのカラムーチョホットチリ味」

Comments 0

Leave a reply