空き瓶

ARTICLE PAGE

限定醸造「キリン 一番搾り 超芳醇」 雰囲気に流されて箱買い。

限定醸造「キリン 一番搾り 超芳醇」
★本日の空き缶★
きりん いちばんしぼり ちょうほうじゅん


原材料 麦芽・ホップ
アルコール分 6%
内容量 350ml
製造者 麒麟麦酒株式会社


最近CMなどで見かけていましたが、この日買いたかったのはモルツ!(ノーマル)


店内で山盛り山積みになっている「一番搾り 超芳醇」に比べ、ノーマルモルツは探して探して、棚のすごーく奥の方に数箱隠されているのをようやく発見。
その棚の手前に、安売り中の売れ残りヱビスの限定品が詰まれているくらいの隠され方でした。


何でこんなとこに隠してんだよ!と思い引っ張り出そうとしましたが、手前のセール山積みヱビスがジャマ。
よく見るとほかのビールに比べて、隠されモルツは製造年月日もダントツで古い。賞味期限内ではあるけれど…


まあ以前から、プレミアムモルツに比べノーマルモルツの扱いが、世間一般的に軽いというかぞんざいというか…
そう感じていましたが!
個人的にはプレモルなんかよりずっとうまいと思うんだが!!


しかし古いモルツを前にしばし黙考した挙句、モルツを裏切り新鮮な「一番搾り 超芳醇」を購入したのでありました。


限定醸造「キリン 一番搾り 超芳醇」
撮り直してたら泡がヘタった。


缶の色と言い、「超芳醇」と言ってるところといい、「濃い」と言い切っているところといい、いまはすっきりビールが飲みたいんだけどな~~~と思っていましたが…

想像していたエールビール的な濃さではないですね。
すっきりはすっきり。ただしアルコール度数が若干高いし、味わいは濃い感じがします。

よく見たらこれから定番の新発売じゃなくて限定醸造だったし、これはこれで買っておいて良かったかもしれない。



にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
限定醸造「キリン一番搾り超芳醇」

Comments 0

Leave a reply