空き瓶

ARTICLE PAGE

「Pudú Sparkling(プードゥ スパークリング)」 酸。

「Pudú Sparkling(プードゥ スパークリング)
★本日の空き瓶★
ぷーどぅ すぱーくりんぐ


原産国 チリ
アルコール分 12%
内容量 750ml
酸化防止剤(亜硫酸塩)・酸味料
輸入者 メルシャン株式会社

プードゥは南米チリに生息する世界で最も小さな鹿。
その可愛い鹿がモチーフのこのワインは、チリの名門コンチャ・イ・トロ社がお届けする、果実感ある豊かな香りと、爽やかな味わいが特徴の華やかなスパークリングワインです。
(ボトルラベルより)


「プードゥ」はいままで全部制覇したと思うけど、スパークリングはその後発売されたのでようやくおためし。

いままでのプードゥシリーズは全部まあまあおいしかった気がするので、スパークリングだけおいしくないはずないよね?
的な安心感あり。
あとはいつお楽しみタイムとするか。


「Pudú Sparkling(プードゥ スパークリング)
冷えたボトルが汗をかく季節となってきました。


たぶん1日で全部飲んじゃうだろうから、腹スペースを確保するため、いつもは晩酌に一番最初に飲むビールはやめておきました。
スパークリングワインは空気のことも考えないとね!


「Pudú Sparkling(プードゥ スパークリング)
あまりシュワシュワしてないように見えるけど炭酸強め


そして… すっぱ!

ただただすっぱ。

いくら飲んでもすっぱ。


これは… 残したい。けど残すともっと明日はまずくなる。
炭酸が強いからまだ呑めるけど、気が抜けてただの酸っぱい弱炭酸のワインになったら…。


たぶん無理。
というわけで頑張って飲み干しました。


プードゥの常識を覆されるスパークリングワインでした。
もしかして寝かせすぎて今ボトル変わってる?



にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
PudúSparkling(プードゥスパークリング)

Comments 0

Leave a reply