空き瓶

ARTICLE PAGE

夏の好物のひとつ。とうもろこし祭り開催中。

茨城在住の友人から「地元産のとうもろこし送るけど」、という連絡をもらい、てっきり家庭菜園の収穫でも分けてくれるのかと思ったら…(なんでトウモロコシ好きだって知ってるの?)


茨城 とうもろこし 味来
うおおおおお


その名も「味来」という品種らしいトウモロコシの詰め合わせ!

当日出荷で当日着、という生鮮食品の荷物を受け取ったのは初めてかもしれない。
製造元が直接配送、なら遠い出前的に可能かもしれないけど、持ってきたのは郵便局。

日本の流通SUGEEEEEE


茨城 とうもろこし 味来


朝どりっぽい、みずみずしくて皮も青々としたトウモロコシがみっちり入っていました。
2段重ねで。

ヒゲもまだしっとり水分を含んでいて、スーパーで買ってくるトウモロコシのひげにはないじゅわっと感。


茨城 とうもろこし 味来
粒も大きくて立派ですたい。 


ちなみに写真の猫は、とうもろこしの皮を1枚はいで盗んでいきました。


でもトウモロコシって、収穫したらすぐ食べないといけないというし、この量だと毎日1本ずつ食べても10日以上かかる。
どうやって長持ちさせる?保存する??


茨城 とうもろこし 味来
粒コーンづくり作業場


そこでまず初日は、らくちんレンジ蒸しで晩ごはんに1本。
塩なんて必要ないくらい粒大きくてプチプチでみずみずしくてハリがあって、すごく甘くておいしかった!
採れたてフレッシュな味わい!


そのほかに2本蒸したのは、実を外してつぶコーンを作りました!
あっちーし、コーンの中心部がピュッと出て散らかるし、なかなか苦戦したけれども、これでいつでも食べられる冷凍つぶコーンを一袋みっしり確保。


茨城 とうもろこし 味来


1本でくじけそうになったけど、ジップロックのMサイズくらいの袋には(生協のだけど)、トウモロコシ2本分が治まりが良かったです。
これをできればあと二つ三つ作っておきたい。(初日は一袋2本でくじけた)


ちなみに家庭菜園にしてはやけに立派なプロの品だと思っていたら、友人の知り合いの農家の方に頼んで送ってくれたそうです。
正真正銘プロのとうもろこしでした!

これは友達にはお返しに、お中元贈らんといかんな!



にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
茨城,朝採りとうもろこし,味来

Comments 2

ky

トウモロコシ(トウキビと呼んでた)で思い出すのは大鍋で大量に茹でてる
ときの匂い
餅つきのときのもち米を蒸らすとき同様すごく良い匂いでした。
スイートコーンは当然おいしいんですが、飼料用のデントコーンも茹で立ては
おいしいです。
小学校の牧場見学の時食べさせてもらいましたが、飼料用と言われてそんなもの
食わすのかよと思いましたけど。

2018-06-10 (Sun) 12:39 | EDIT | REPLY |   

十里

Re: タイトルなし

>kyさん
北海道だともっとけた外れに大量のトウモロコシが、日常的に家庭内に登場しそうですね!
そもそもトウモロコシを複数ゆでられる大鍋というものが存在しないので、ちまちまレンジかフライパンかしかありません。

飼料用のコーンも人間が食べてもおいしいんですね~~~

2018-06-10 (Sun) 13:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply