FC2ブログ

空き瓶

ARTICLE PAGE

「小正のすいか酒」何が悪かったのかわからないけど断じて違う。

小正のすいか酒
★本日の空き瓶★
すいかしゅ


原材料名 本格焼酎・糖類・スイカ果汁・酸味料・香料・パープルキャロット色素・酸化防止剤(亜硫酸塩)
アルコール度数 10%
小正醸造株式会社
内容量 500ml


くだもの全般好きなので、なんかこういうお酒があるとつい買っちゃうのですが。

この「すいか酒」は、もったいながっているうちに買ってから2年くらいたったかもしれない。


ビールとかは賞味期限書いてあるけど、ワインとかリキュールとかスピリッツとかウイスキーには書いてないですからね。
日本酒には瓶詰め日は書いてあるけど、ほかの酒は一般的に製造年月日もほとんど見当たらないしね。

いつ造られたものだか、酒類は判別できません。


なので…

時間がたちすぎたからなのか
それとも最初からこの味なのか


小正のすいか酒


何が悪いのか今となっては分かりませんが、スイカの味なんてちっともしねー
です。匂いももちろん検出不能。

スイカの味ってほんわりした甘さで、うまく言えないけど食べればスイカだ。と分かるじゃないですか。
このすいか酒はいくら飲んでもケミカルな甘い風味しか感じられず、「焼酎かな?」とベースのお酒は分かるものの、すいかの気配まるでなし。

そしておいしくない。


開ける前はあんなに惜しがっていたのに、1杯飲んだ後は冷蔵庫の厄介者で、

「毎日ちょっとずつでも飲むように。」

と、自分に命令しなけらばならないほど捗りませんでしたよ。



にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
小正のすいか酒

Comments 0

Leave a reply