FC2ブログ

空き瓶

ARTICLE PAGE

サンクトガーレン「Sweet Vanilla Stout(スイートバニラスタウト)」明らかにバレンタイン要員。

サンクトガーレン「Sweet Vanilla Stout(スイートバニラスタウト)」
★本日の空き瓶★
すいーとばにらすたうと


原材料 麦芽・ホップ・バニラ
内容量 330ml
アルコール分 6.5%
製造所 サンクトガーレン有限会社

アロマホップの代わりにパプアニューギニア産のバニラビーンズで甘く優しい香りを溶け込ませた黒ビールです。
後味にはバニラチョコのような風味が残ります。
通常より若干濃厚なミディアム~フルボディで、デザート感覚でゆったり味わってほしい「スイーツビール™」です。
モンドセレクション2008年銀賞
ジャパン・アジア・ビアカップ2007年銀賞受賞
インターナショナル・ビア・コンペティション2007年金賞受賞
(ボトルラベルより)


半額シールが主張していて何だかわからないかもしれませんが、「スイートバニラスタウト」という黒ビールです。
賞味期限の数日前に購入。

一応バレンタイン要員だったと思われますが、ホワイトデーでもいいし、何ならたぶん年中販売しているようです。

日本の酒税法では原料の「バニラ」がビールの原料に認められていないので、「発泡酒」表記となります。
酒税法が変わるので、間もなくビールとして扱われる日もそう遠くないと思います。

この「バニラスタウト」も税金計算のもととなる麦芽率は高いので、酒税はビールと同じ。
「ビールもどき」「偽ビール」という立ち位置の低価格の発泡酒とは違うんですね~~~。

だから「発泡酒なのに高い!」のです。


サンクトガーレン「Sweet Vanilla Stout(スイートバニラスタウト)」


黒ビール+バニラ+チョコというふうに組み合わさると、「甘いビール」というイメージですが、このビールは甘くありません。

風味がバニラでチョコ、なので、雰囲気だけ甘い黒ビールです。

度数もしっかりあるし、やはり最初の1本というよりも、ビール後のビールという感じでした!




にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
サンクトガーレン「SweetVanillaStout(スイートバニラスタウト)」

Comments 2

ky

ウイスキーの味香りの表現にリンゴ、はちみつ、バニラ、石鹸(多分バラ)という表現がありますが、多分それらが添加されてることはありません。
発泡酒ではそれがあるんですね。

2018-05-01 (Tue) 02:24 | EDIT | REPLY |   

十里

Re: タイトルなし

>ky さん
決まった原料以外の添加物が加わると、完全にビールでも発泡酒になってしまうのが日本の酒税法なんですよね~
だからそういう発泡酒は瓶や缶に「麦芽率が~のためビールと同じ酒税ですが、~を原材料に加えているので発泡酒表記となっています」って書いてあるんですよね!
ビールのプライド的なものが感じられます。

2018-05-01 (Tue) 12:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply