FC2ブログ

空き瓶

ARTICLE PAGE

念願かなって「殻付き牡蠣の美味しい食べ方」をしてみた。

今年はすでに生食用の牡蠣を、生でたらふく食べたのでたので「牡蠣はもういいや…」という気分だったのですが、このようなものをスーパーで初めて見かけ。


殻付き牡蠣の美味しい食べ方
殻付き牡蠣のパック

こんな状態で店頭で見かけたのははじめて。
すでに3個くらい調理済み。食べちゃった済み。

その食べ方が簡単でおいしかったので、実験結果とともに載せておこうと思う。


殻付き牡蠣の美味しい食べ方
殻付き牡蠣を洗う。

ちょうど大寒波襲来中で、水が激冷たくてあまり念入りに洗っていない。
水道水流しつつチャチャっと洗っただけ。たわしとかも使ってないです。

買ったパックには「このままレンチンで簡単調理!」と書いてあったので。
洗え、って書いてないし大丈夫やろ。

牡蠣を皿に乗せる向きについては両論あるようで、「膨らんだ方が上」「膨らんでる方が下」か迷った結果「下」を選択。


殻付き牡蠣の美味しい食べ方
ラップしてレンチン

最初に食べたときに、牡蠣1個につき1分くらいかな?と思い、600Wで3個で3分レンチンしました。
そしたらえらいことうまくいっておいしかったので、今度はもうちょっと時間を短くしてみることに。


殻付き牡蠣の美味しい食べ方
なぜか爆発する牡蠣あり

2分半でやってみたのに、1個2個爆発している。
牡蠣を増やして時間を短くしたのになぜか失敗したのは、牡蠣の大きさによるのか?

その後、最後の3個を2分でやってみたのに、また1個爆発した。
一番最初うまくいったのはビギナーズラックか。


殻付き牡蠣の美味しい食べ方
チンしたあとは殻を手でガっと開きます。

しかし生で食べるよりぷりぷり度が上がってウマーーーーーー!です。
酢牡蠣もレモンもおいしいけど、蒸したてをこのまま食べても激ウマい。

爆発した牡蠣も同じくおいしかったです!
今年はこの「牡蠣+レンジ」スタイルでもうちょっと思う存分食べたいな~~~



 
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



殻付き牡蠣,美味しい食べ方,レンジ

Comments 0

Leave a reply