FC2ブログ

空き瓶

ARTICLE PAGE

長崎名物「かんころ餅」をまずは焼いて食べてみた。

これが長崎名物「かんころ餅」だ!(一例)


長崎名物「かんころ餅」
ノーマル、というかプレーンですでにこんな色。


長崎名物「かんころ餅」
原料はおもに干し芋と餅米。

ということは…


長崎名物「かんころ餅」


剥いてみたら、やっぱりアレっぽいにおいがする。
お好みの大きさに切って、軽く焼いて食べるのがおすすめらしい。


長崎名物「かんころ餅」


難なく包丁でカットできます。かたくない。
むしろ餅としては柔らかい。このままでも食べられるんじゃなかろうか?


長崎名物「かんころ餅」


焦げ目がついた方がおいしそうだけど、温めるだけでもいけそう。
やっぱりこの味は知っている。

「干し芋」 ですね! まさに干し芋の味。
干し芋が分厚くなって、柔らかく食べやすくなった感じ。餅よりはのびないし、歯切れもいいです。


さつま芋のほんのりした甘さがあるので、このままでも十分おいしい。
食べ方はいろいろありそうだけど、アツアツに焼いたところにバター乗せたらもっとおいしそう!!

さつま芋と思えば牛乳とかも合いそうだな。

カットしたものは冷凍保存したので、なんかおいしい食べ方ないかさぐってみようと思います。



 
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
長崎名物かんころ餅

Comments 0

Leave a reply