FC2ブログ

空き瓶

ARTICLE PAGE

「南信州菓子工房 輪ぎりレモン」国産100%のドライフルーツ!もっと甘さ控えめでもよし。

スイーツに分類するかおつまみにするか、あるいはすっぱいものカテゴリーに突っ込むか。
1記事ひとカテゴリーしか選べないFC2はこういう時迷います。

今回は「おつまみ」に分類してみました。


輪ぎりレモン
輪ぎりレモン


「おつまみ」といいつつこの時は、朝ごはんのあとの食後のデザート的に。
朝ごはんは新聞読みながら、のおっさん風味のわたくしです。


輪ぎりレモン


国産レモン使用のドライフルーツ。
生協の宅配おうちコープでだいぶ前に見つけて注文してたけど、もったいなくてずっと保管してたら、軽~~~く2か月以上の賞味期限切れ。

あんまり入ってないのですぐなくなっちゃうと思い、大事にしすぎました。
しかしドライ品の賞味期限切れは、2年くらい大丈夫な気もする。


輪ぎりレモン


結構厚みはあるので、皮のほろ苦い感じはある。
しかし砂糖がいっぱいついているので甘くもある。そしてレモンなのですっぱさも残っている。

生のレモンスライスなども皮ごと食べる派なので、「輪ぎりレモン」もっとすっぱくてもOK。
これはどっちかというと甘い>苦い≧すっぱいという感じかな!

でも案の定、一回食べ始めるとだいぶ止まりません。
2回でなくなった。


このシリーズ、生協にはレモンしか出てなかったけど、ほかにも「りんご」「みかん」「八朔」「オレンジ」もあるようです!




 
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



南信州菓子工房輪ぎりレモン

Comments 0

Leave a reply