FC2ブログ

空き瓶

ARTICLE PAGE

優雅なカクテル。「Opera(オペラ)」

オペラ


ドライ・ジン 40ml
ルビーポートワイン 10ml
マラスキーノ 10ml
オレンジピール 1片


①材料をミキシンググラスでステアして、カクテルグラスに注ぐ。
②オレンジピールを搾りかける。



Cocktail / QuinnDombrowski

※イメージ


華やかでクラシカルな赤、味もハイソでノスタルジック。

「オペラ」で検索しても「スプリング・オペラ」ばっかり出てくるのですが
ぜんぜん別物。


「オペラ」は赤いけど、「スプリング・オペラ」は下にオレンジジュースが沈んでいて、
上に薄紫色のカクテルが浮かんでいるものです。



ポート・ワインは
ルビーポート
ホワイトポート
トウニーポート
ヴィンテージポート

があり、上から順番に若い赤・白・黄褐色・高級品という感じです。

ポルトガルの甘いワイン。 
寝る前の一杯という感じでしょうかね!




昨日発泡酒の話ししてましたが、今日の新聞で
「ビール減税」「第3増税」「発泡酒様子見」という記事がありました。



「税が安いから商品開発に力を入れる」というのが健全ではなく、
安い商品の開発に手をとられ、世界的高品質の日本のビールがダメになりかねない

ということらしいです。


ただ第3人気で、高い税率のビールの売上が減って
税収も減ってるからじゃないかと思えますが。


何しろ1本当たり、麦芽率によって
ビールは77円、発泡酒47円、第3が28円という課税額ですからね!

酒税が全然なかったら、
ビール150円、発泡酒120円、第3も120円くらいってことですね。



これでビールが減税になって、第3が増税になって
価格差がそれほど違わなくなったら それでも第3呑むかな? という感じです。


税率の変更はもう決定みたいで、2016年以降にどうにかなっていくようです。

その前に2015年に消費税が10%になっちゃうかも ですが。



にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村


消費増税の黒いシナリオ デフレ脱却はなぜ挫折するのか (幻冬舎ルネッサンス新書 た-8-1)

関連記事
スポンサーサイト



オペラ

Comments 0

Leave a reply